バイク

【バイク旅】群馬へレトロ自販機巡りしてきます

投稿日:2018年3月10日 更新日:

この記事は明日2018年3月11日に群馬へバイク旅に行くことになった話です。

なぜ群馬なのか、目的など書きました。

 

先日長野へ行くことがキャンセルになり、もやもやしておりました。

ことぬー

できるなら他の場所に行きたいな。

天気よさそうだしもったいない。

そんなことを考えておりました。

新前橋のホテルに予約

あきらめられずに楽天トラベルをさり気なく見ていました。

楽天スーパーSALEが3月11日予約まで適用なので料金が安いホテルがちらほらと。

そんな中、新前橋で安いホテルをみつけたので早速予約。
3,000円台後半でシングルに泊まれるのだからありがたいです。

行先は群馬に決定

ホテルの予約を取ったので、行先は群馬に決まりました。

群馬には過去に一度だけ寄ったことがあります。
真夏の深夜に熊谷方面から太田市に入った記憶があります。

太田市に入ったところで朝になってしまったのでそのまま帰りました。
記憶があいまいですが、道路が広いなという印象が残っています。

本来は行先を決めてからホテルを選ぶのですが……
決行日が近かったので安くていいホテルがあるか調べたのでよしとしたいです。

栃木と迷いましたが、群馬は一度しか訪問していないのも判断材料でありました。

ちなみに茨城や伊豆は何度も行っているので候補から外しました。

目的はレトロ自販機

行ってみたいのはレトロ自販機のある場所

レトロ自販機とはその名の通り古くてどこか懐かしい自動販売機のことです。

昭和生まれで知っている方は意外といそうです。

「レトロ自販機」で検索すれば訪問レポートが多数ヒットします。
私も一度はレポートしてみたいと思っていた場所です。

自販機の商品は多様でトーストやうどん、バーガーやカレーなどです。
まだ元気に稼働している自販機もあり、マニアに人気。

群馬県には複数確認しています(行ったことないですが)。

どちらもドライブやツーリングの目的地に選ばれる聖地です。
私もその存在は知っておりました。

このどちらかに突撃します。

城下トンネルにも行ってみたい

もうひとつは城下トンネル
これで「しろおり」と読みます。

城下トンネルは心霊スポットとして有名です。
また、トンネルのある国道122号は荒っぽい運転をする車が多いとか。

ちょっと危険なのですが、行くだけ行ってみます。
ただ、ホテルを新前橋で予約を入れたので少し遠回り。

2日目に行く予定です。

今回もドラレコ搭載します

今回の群馬旅もドラレコを録っていく準備をしました。
運転時間を考えたら十分録れるバッテリーとSDカードの容量です。

運転の一部始終を記録に残します。
万が一の証拠にもなるし、何より旅の内容を思い出せます。

雨対策ができていないので、降雨時は何らかの対策が必要になりそう。

最後に

余談ですけど、ドラレコで録った動画の編集ができていません。

ナンバープレートや通行人の顔といったプライバシーを消去したいのですが、苦戦中。
焦らずにやりたいと思います。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-バイク,
-

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.