健康

あかぎれで何もやる気が起きなかったので愚痴ってみた

2017年12月21日

あかぎれに困る主婦

この記事はあかぎれが酷くて愚痴りたくなった話です。

また、あかぎれを治すためにやっている対策を紹介しています。

 

今日はあかぎれが酷くて一日何もやる気が出ずにいました。
寒さが厳しくなればなるほどあかぎれができます。

特に爪の両端あたりにできるので普通のばんそうこうを使えず。
PCでキーボードが触れるところにもできて、キーボードに血がつくこともあります。

あかぎれのことで色々言わせてください。

メンタームは汚れる

私はあかぎれ治療でメンタームを愛用しています。

メンタームを傷口につけた時に感じる鈍い感覚が好きなんです。
あ、頑張っているなっていう感覚。

ただ、指がベトベトになります。
その手で本を読むとメンタームの油で汚れて気分が萎えます。

ちなみにメンタームは1シーズンで85gのでかいやつがなくなるくらいの量使います。

手袋をつけるとスマホが使えない

手に薬用クリームやメンタームを塗るとベトベトします。

手袋をつけるとスマホが使えなくなります。
タッチペンでもいいのですが、よくなくすので最近は使っていません。

スマホが反応する手袋がほしいです。

水ばんそうこうは痛くて治りが悪い

水ばんそうって知っていますか?
手に接着剤のような物をつけるやつです。

つけた時にシンナーっぽい臭いのあとにめちゃめちゃしみます。
これが結構痛かったりします。

水ばんそうこうはある意味傷口をカバーするだけなので傷の治りは悪いです。
用途は限られます。

水ばんそうこうをつけたらその上からメンタームを塗ってもあまり効果が内容な気がします。

アロエクリームは臭いがきつい

親戚からもらったアロエクリームは臭いがきつくて使っていません。

効果があるのかはなんとも言えません。
個人差があるようです。

指も温める手袋がほしい

今年はどういうわけか特に指から手が冷えます。
指も温める手袋、ほしい。

そう言えば温か苦なるマウスがあるらしい。
ちょっとほしいかも。

洗い物にゴム手袋は不可欠、でもゴワゴワ

洗い物をする時にゴム手袋は不可欠です。
でも、ゴム手袋をつけると洗い物がしづらく雑になっちゃいます。

それとゴム手袋を外すのに時間がかかります。
自分の手に合うゴム手袋がほしいところ。

ちなみに今使っているゴム手袋。
劣化の穴があり微妙な水漏れ。
これが地味にイラっとします。

ちょっと話がそれます。
医者が手術の時にゴム手袋をつけて作業をしますが……

これってすごく細かい作業の時ブレないんですかね?
正確に作業ができるのでしょうか。

自分にはちょっと難しそうです。

まとめ

なんかだらだらと書きましたが、つまりこういうこと。

  • とりあえず手袋がほしい
  • メンタームよりも効果のある塗り薬がほしい
  • ごつい手でも作業しやすいゴム手袋がほしい

物欲ばっかりですよ、自分。

これから本格化する寒さ。
あかぎれさえできなければ好きなシーズンなんですけどね。

余談ですが、イルミネーション巡りに行きたいです。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-健康
-, ,

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.