自分のこと

雪が積もってさらに引きこもり

2018年1月23日

昨日2018年1月22日、関東地方では天気予報通り雪が降りました。
それも積もるほどの大雪。

友達が雪の影響で家に帰るのを諦めてネットカフェに泊まったと報告がありました。
また、別の友達は帰宅困難者になりたくないから早めに帰宅したところ、他の人も同じようなことを考えていて駅が人で溢れたとのこと。

twitterのTLでも、地獄絵図のような人混み画像が見られました。

予想された状況ですけど、それを止められない現実。
考えさせられます。

あなたは無事だったでしょうか。
帰宅困難者にならずに済んだのでしょうか。

漠然とながらみなさまの無事を祈らずにはいられずそわそわしました。

朝ゴミ出しに行こうとしたらあまりの雪の積もりっぷりに焦りました。
雪が溶けるまでしばらくは外に出るのも嫌になりました。

道路がアイスバーンになっているところもあり、転倒のリスクが大きかったです。
こういう時は大人しく引きこもるに限ります。

ところで……
最近の自分のことを綴ります。

最近の自分はもう完全に引きこもりから脱出できなくなっています。
いつになったらこの行動が変わるのか自分でもわからなくなっています。

雪が降ったことでその状態に拍車がかかります。
雪が降るまでは外に出ようと思っていた気持ちが潰れて
今は買い物にすら行く気が全くしません。

頼みの綱であるネットスーパーは配送を取りやめています。
まあ、そうですよね。
仕方がありません。

買い物に行くエネルギーが出ない以上、食料の調達をどうするか。
インスタントラーメンで乗り切るしかないです。

こんな状況がどこまで続くのでしょう。
行動する勇気が欲しいものです。

今日は雪かきをしようと思いながらも結局やりませんでした。
バイクを動かすには雪かきをしないといけません。

でも、雪かきをしたところでチェーンのない自分のバイクがまともに走れるかどうか不安です。
そう考えると雪かきしても自分にメリットがないんじゃないかと思ったりする始末。

雪が溶けるまで外に出る選択肢を選ぶのが難しくなります。

そもそも自分は行動するまでに考えすぎている傾向があります。
失敗したくないからよく考えるのですが
考えすぎて結局行動できなくなっております。

引きこもっていると尚更ですね。

この傾向は

  • 失敗したくない
  • 恥を書きたくない

この二つからきています。
この二つがだんだんと自分の頭の中で変化し、やがて

  • 面倒臭い
  • だるい
  • 嫌だ

といった感情になって行動をストップするんですね。

雪が降ると引きこもりの感情が強くなります。
また外に出たい気持ちが沸き起こるまで大人しくすることになるでしょう。

そんなわけで、ちょっと今日は一日ネガティブ。
強いて言えば昼飯で食べた生姜焼きがうまく焼けたことでしょうか。

こういう日は早く寝ることにします。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-自分のこと
-,

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.