生活

2018年関東地方に初雪が降るか? 

投稿日:2018年1月21日 更新日:

こちらは2018年1月21日作成の記事で情報が古い可能性があります。
関東地方の2018年降雪予報に関する話です。

明日(2018年1月22日)、全国的に雪が降るとの予報です。
2018年に入り、またしても関東地方で雪が降る可能性が出てきました。

前回は1月5日。
結局雪は降らずに終わりました。

今回は全国的に雨や雪が降る天気になりそうです。

2018年1月21日17時に気象庁が発表した天気図はこちら。

2018年1月22日関東地方天気図

早ければ通勤時間から雪が降るとのこと。

東京は昨年の大晦日に雪が降りました。
それ以来になるのですが、果たして。

国土交通省も緊急で発表

国土交通省は「大雪による緊急発表」を行いました。

この発表を要約すると以下の通り。

  • 明日22日昼頃から23日朝にかけて太平洋側を中心に雪が降る予報。
  • 普段雪の少ない関東地方でも大雪の恐れ。
  • 大雪による立ち往生等に警戒。
  • 不要不急の外出を控えるように。
  • やむを得ず外出の場合はチェーン着用必須。

雪が降ると交通機関は麻痺します。
通勤に電車やバスを利用する場合は対策が必要ですね。

ちなみに雪道の二輪車の走行は転倒リスクが高いです。
スタッドレスタイヤかチェーン必須。
なるべくなら乗らない方がいいですね。

スプレータイプのタイヤチェーンも存在します。
突然の降雪による緊急的な使い方ならこれもいいですね。

自転車はタイヤが小さく、アイスバーンで走るとブレーキが効かないことがあり危険です。
事故のリスクを考えると乗らない方がいいでしょう。

雪が降った際のポイント

雪が降ると交通機関が麻痺することを前提に動くのがいいでしょう。

電車はスピードを落として走行することになります。
当然、通常より通勤時間がかかります。

早めに起きて雪が降る前に家を出て、出勤時間まで時間があればカフェで一息つくのもいいですね。

また、在宅勤務ができるか提案するいい機会でもあると考えます。
トラブルや事件がある時は新しいやり方に変更するきっかけになります。

帰宅の電車にも混乱が予想されます。
最悪、電車が止まって帰宅できないことも予測しておく必要がありそうです。

最後に

実は出かける用事があるのですが……
今回は降雪を理由にキャンセルさせてもらいました。

ではでは。

追記:関東地方に初雪が降りました

予報通り翌日2018年1月22日に関東地方で初雪が降りました。

積もるほどの雪です。

案の定交通機関は混乱。
夜には東京で大雪警報が出されました。

詳細は「雪が積もってさらに引きこもり」に書きましたのでよかったらご覧ください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-生活
-,

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.