引きこもり生活

【引きこもり】もうすぐ2年

投稿日:2018年4月8日 更新日:

「FUTURE」の文字と雲

この記事は私、ことぬー(@cotonou1113)が引きこもりを始めてからもうすぐ2年になるので近況報告しました。

2018年5月で引きこもり生活2年が過ぎようとしています。
仕事を辞めてただ生きることに集中してきました。

今この段階で言えることはただひとつ。

ことぬー

あっという間だった

この1年数か月を振り返ってみます。

前職はパワハラの温床

パワハラ上司

前職は接客業。
雇用形態では契約社員、でも時給制。

休みは週2日。
そのうち1日は店から電話があって駆り出されます。

店舗の責任者に近い立場だけど店長ではありません。
高校生のバイトと同じくらいの時給でそんな立場。

当然ですが、残業代など出ません。

上司はパワハラ三昧。
チンピラのようなスタイルで恫喝します。

自分は受けなかったのですが、暴力をふるうこともしばしば。
そんな上司のもとで働いていたら何が何だかよくわからなくなってきます。

上司の判断が自分を縛る日々。
耐えられなくなり、辞めることを選択しました。

きっと職場の連中は自分のことを

「逃げた」

と思っているでしょう。

でも、あのタイミングで辞めなければおかしくなっていたと思います。

働くことへの抵抗感

今は働くことに抵抗しかありません。

生活をするために働くことは必要です。
また、憲法で労働が義務付けられています。

でも、働きたくないんです。
もううんざり。

そうやって辞めてから引きこもりつつ働くことから逃げてきました。

こんな自分を見たらきっと

人間のクズだな

と思うでしょう。

それでもいいんです。

自分が自分らしく生きるためには、今は働きたくない。
周囲の意見がどうであれ、自分の人生は自分で決めるのが一番。

自分の人生を他人に決められるほどみじめなものはないです。

最後に

線路沿い

働きたいという気持ちになるまでもう少しかかりそう。

その間はFXとブログとアフィリで生計を立てていきたいです。

不安定ですが、それでも幸せでいられるか。
とにかく今はできることを必死にやるだけ。

粘り強くブログやアフィリを進めたいです。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-引きこもり生活

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.