自分のこと

実は人が嫌いだったんです

2018年2月3日

みなさま、こんにちは。
ことぬー(@cotonou1113)です。

今日も安定の引きこもりです。
土日とはいえ通常モードで引きこもっています。

前回外に出たのが先週の金曜日。
それから一週間以上引きこもっている計算です。

そんなに引きこもっていてつまらなくないかって?

好きなことなので、続けられるんですよね、これが。

むしろ毎日外に出る方が苦痛です。
そのくらい社会不適合な人間になってしまいました。

今日も自分のことをだらだらと書きたいと思います。

実は人が嫌い

人間関係を構築する能力が圧倒的にない自分。

そんな自分の根底にあるもの。
それは

「人が嫌い」

ということです。

これに気づくまでにだいぶ時間がかかりました。
気づくまで無理して人を好きになろうと必死になりました。

でも、それがどこかで破綻します。
嫌いなものと無理して接しているのだから当然。

気がつくと人間関係を構築することすら嫌いになっていました。

今は友達もあまり欲しくはありません。
自分の求める人間関係を構築するまで時間がかかるからです。

そんなんじゃいけないんですけどね。

今は進んで友達を作ろうという気になれません。
「友達100人できるかな」っていう歌詞は自分には全く響かず。

というか、友達って100人も必要?

そんなにいてもねぇ。
いや、友達100人いる人をdisっているわけじゃないんです。

きっと自分には友達100人作っている間に人生が終わりそうです。

今は孤独でいい

若い頃は友達が結構おりました。
でも、だからと言って楽しかったかというとそうでもなかったです。

無理して笑っていたような気がします。
笑顔でいれば全てがうまくいくと盲信していました。

変に空気を読んだり……
他人の変化に敏感すぎたり……

人間関係の難しさを笑ってごまかしていました。

今、友達が少ない状態で思うのは

「孤独でもいい」

ということ。

今は余計なことを考えたくないです。

孤独も悪くないですし。

最後に

人が嫌いだけど、この先どうしていくべきか。
決断しないといけない時がきています。

果たして人嫌いを克服するのはできるのでしょうか。
ひとまず今は孤独を満喫します。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-自分のこと

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.