自分のこと

大厄を乗り切れた1年。厄払いは効果あるの?

投稿日:2017年12月31日 更新日:

みなさま、こんにちは。
ことぬー(@cotonou1113)です。

今日は2017年の大晦日。
東京では珍しく初雪が降ったそうです。

大厄を無事乗り切れそう

自分は今年数え年で42歳。
大厄です。

明日で大厄が終わります。
人生で一番気をつけなければならない一年を乗り切ったことになります。

来年は後厄なのでまだまだ注意は必要ですが……

ちなみに大厄は「たいやく」と読みます。
だいやくで漢字変換をかけて出ませんでした。

どうでもいいですけど、漢字によって濁点の有無による影響が違いますね。
英語で「great misfortune」というだけあって、やばいです。

そもそも大厄ってどういうこと?

大厄とは厄年の中でも一番注意をしなければならない年です。
数え年で42歳、女性は33歳です。

厄年自体の出典がないので迷信とも言われますが、語呂合わせで厄年や大厄が決まっていると言われます。

ちなみに、数え年はどういうことでしょう?

猿でもわかる数え年とは?

「数え年(かぞえどし)とは、年齢や年数の数え方の一つで、生まれてから関わった暦年の個数で年齢を表す方法である。即ち、生まれた年を「1歳」「1年」とする数え方である。」

つまり、こういうことです。

「生まれた年を1歳とし、次の1月1日を迎える度に1歳年をとる」

例を挙げると12月31日誕生日の人は翌日には2歳ということになります。
数え年にあまり誕生日は関係ないです。

大厄を振り返ってみた

私はその大厄という1年、どういうことが起こったか振り返ってみました。
厄払いは特に行なっていません。

よかったこと

大厄と言ってもツイていたことはあります。

  • とりあえず生き延びた
  • 無事故で過ごせた
  • 投資で生活をしていく目処が立った。

大厄だなと痛感すること

考えられる大厄が原因な奴はこれらですかね。

  • スピード違反で捕まったこと。
  • 親族と疎遠になった。
  • iPhone5Sのバッテリー交換に失敗したこと。

あとは

  • 真摯に働く気がなくなってしまったこと。
  • 人間関係の構築をどうすればいいかわからなくなったこと。
  • 社会のクズになったこと。

この3つは自分が人間的に問題ありだから起こったことです。
ううむ、なかなかのもの。

厄払いしなかったけど、影響なかった

知り合いから厄払いをした方がいいと言われました。
でも、もっぱらそういうものをあまり信じないので厄払いしませんでした。

そんな自分でもこの結果。
大厄はほとんど影響はないのかもしれません。

気持ちの問題?
それもあるのかも。

最後に

大厄とはいえ、それを理由にして苦しんだり悩むのはもったいないですね。
大厄が原因じゃないかと思うことは私にはあまり起こりませんでした。

嫌なこと、悪いことも結局は自分が起こしたもの。
それを自覚していている以上、とにかく自分以外に責任転嫁したくないです。

ひとまず2017年を無事乗り越えられそうです。

ではでは。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-自分のこと
-,

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.