生活

1日が24時間じゃ足りない! 時間を浪費している5つの事

2018年1月18日

みなさま、こんにちは。
ことぬー(@cotonou1113)です。

みなさまは「1日が24時間では足りない」と感じたことがありますか?
私は今年(2018年)に入って強く感じています。

最近は21時くらいになって絶望的にタスクが進んでいないことに気づきます。
そこで急ピッチにタスクをこなすのですが……

無情にも時間切れ。
やらなきゃいけないことも後回しする事態が起こります。

そんな時間管理、行動管理の下手な自分。
原因を調べてみたら5つのことに時間を浪費していることがわかりました。

反面教師としてご覧ください。

自分にとって時間の浪費とは?

まず、自分が思う時間の浪費について定義します。
あくまでも自分が定義するものです。

時間の浪費になること

  • やってもやらなくてもあまり変化のないこと
  • 未来がないこと
  • 一時的なブームによく考えずに乗ること
  • お金を生み出さないこと

箇条書きですが、このようなことが時間の浪費だと考えます。

このどれかに該当することは時間の無駄遣いである可能性があります。
特に、「未来がないこと」が大きいです。

過去は変えられません。
未来は変えられます。

その未来がないということは極論を言うと生きている意味がないですね。
死んだ方がましです。

すぐやめたい5つのこと

自分が時間の無駄と思ってすぐやめたいことは5つ見つかりました。
それをひとつずつ紹介します。

1.ゴールを決めずにやるスマホのゲーム

これが一番大きいです。
毎日ログインだけして何にも進んでいないスマホのゲームがあります。

時間つぶしになると思ってずっと続けているけど、ゴールがないから達成感もありません。
そもそも時間がないのにそんなことに時間を使っているなんて笑止千万。

早速、ログインだけしてしているスマホのゲームをアンインストールしました。

がっつりやっているスマホのゲームはやる前にゴールを決めてやります。
ゴールが決められない時はやらない方がいいですね。

2.芸能ゴシップ記事を眺める

芸能人のゴシップネタを求めている時って自分が満足していない時だと思います。
特に芸能人の不倫や不祥事などを求めるようになったらやばいですね。

今の自分には必要不可欠ではありません。

しばらく芸能ネタから離れていきたいですね。
とりあえずスマホのニュースアプリをひとつだけ残して他は消しました。

3.隣の芝生ばかり見る

隣の芝生は青いです。
見れば見るほど青いことがはっきりします。

その前提で自分の芝生をどうするか考える方にフォーカスします。

他人と比べたところで何も変わりません。

Teststeroneさんのこのツイートが自分に刺さります。
よく他人と比べて無駄に悩んでしまう自分には痛いです。

「あいつにできて自分にできないわけがない」

これでいけば無駄に悩む時間もないですね。

4.ムカつく出来事にどのように復讐するか考える

これは「隣の芝生ばかり見る」と多少カブります。

他人からひどいことをされるとどうやって復讐しようか考えてしまいます。

ことぬー
やられたらやり返す、倍返しだ!

こんなことを思っちゃうんですよね。
で持ってあれこれ復讐することばかり考えてしまう。

実行に移すでもなく、ただ時間が過ぎていきます。

これをやめるのは難しそうですが、挑戦してみたいですね。

もっと他人に寛容になる努力をする方に時間を使うようにします。

5.過ぎ去った思い出に浸る

ふと過去の出来事を思い出し、ひたすら浸ることがあります。

「そういえばあの店ってまだあるのかな」
「昔はこうだった」

こんなことを考えると時間が恐ろしく過ぎます。
しまいにはネットで色々調べたりしちゃうことも。

その思い出から繋がるものがあればいいのですが……
ほどんどその場で満足して終わります。

過ぎ去った思い出に浸る時は今に満足していないことが原因だったりします。
もっと今にフォーカスして行けば満足していない原因もわかるでしょう。

過去の思い出に浸るにはまだ若いです。
ご馳走は後に取っておこうと思います。

もったいないを意識し過ぎるのがもったいない

スマホのゲーム、気がつくと1時間がっつりやってしまうことがあります。
そのきっかけは「スタミナやポイントがもったいないから」。

スタミナが全回復したらもったいないからついやってしまうこと、ありますよね。
これ、自分がよくあります。

もったいないと思ってやっちゃうゲームも、無課金だったら中途半端です。
課金勢には叶いません。

そんなことよりお金になることをやって時間を買うくらいやりたいものです。

今の自分にはそれが必要なこと。

お金をもっと稼げるようになってからでも遅くはないですね。

最後に

スマホゲームに使う時間をもっとマネタイズできることに使っていこうと思います。
いっそのこと全てのスマホゲームをスマホから消すのもいいかも?

ことぬー
スマホゲームやりすぎなんて自分、子供だなぁ。
反省。

ではでは 。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ことぬー

夏はあせも、冬はあかぎれに悩まされる引きこもり。基本引きこもっていますがたまに旅に出ます。引きこもっていても人生を生き延びられるか研究しています。 プロフィール ことぬーのほしいものリスト

-生活
-

Copyright© ことぬーのエキセントリックブログ , 2019 All Rights Reserved.